Creme Tangerine

アクセスカウンタ

zoom RSS グランプリファイナル その1

<<   作成日時 : 2006/12/16 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日からグランプリファイナルです。今回はこの前のNHK杯の時のような
失敗はしないぞ、と決意して、始まるまでテレビもネットも見ないで情報を
遮断しようと思ったのですが…。






今日の夕方、外出(高松で『硫黄島からの手紙』を観てきました)から戻って
きた私に向かって、マリコ(母)が開口一番

「ショートプログラム、真央ちゃんが1位やったで。
ミキティは2位」


なんてギャラクティカマグナム級のものすごいパンチを浴びせてきました。
…せっかく、今回は結果がわからない状態で見ようと思ったのに。
マリコ、普段はニュースを見逃すのになんでこんなときだけちゃんとチェックを
入れるのだろう。

というわけで、しょんぼりしながら7時からの番組を見ました。まあ、男子の
放送もあったからよしとするか…。でもテレビ欄の「男女ショートプログラム」って
書き方、なんかへん。。。

今日のショートプログラムは男女とも調子のいい人と悪い人の差が大きかった
ですね。ジョニーも殿(織田君のこと)も転んじゃったし。ジュベールは4回転を
一応決めたけど着氷してからバランスを崩してました。っていうか演技以前に
あのコスチュームはなんなんだ。胸に「007」って、映画の宣伝かよ!と突っ込み
たくなりました。振り付けもあからさまにボンドっぽくて、エキシビジョンとかなら
面白いけど競技としてみるとちょっとあざとい感じ。キス&クライでジュベールの
顔がこれ以上は無理、というくらい真っ赤になってたのが少しかわいかった
です。

高橋大輔はミスもせず、本人も満足そうでしたが僅差でジュベールに抜かれて
しまってました。4回転がそんなに偉いのか。偉いんだろうな、きっと。あと、
これはどうしようもないことなのですが、やはり上背があって手足の長い人の
ほうが、同じ演技でも見栄えが良いですね…荒川さんもそうだったし。

男子は出場者6人中5人の演技が放送されました。1人だけ流してくれなかった
人、立場なし。お気の毒です。変なキャッチコピーつきの選手紹介や修造のいらん
トークを端折れば、この人も放送できたのでは?

番組後半は女子のショートプログラム。マリコにバラされる前から、真央ちゃんと
安藤さんとキム・ヨナの3人が表彰台だろう、と思ってましたが(村主さんゴメン)
やっぱりその通りになりそうな予感。すごいぞアジア勢!とも思うのですが、
正直今回のグランプリシリーズはアメリカ・ヨーロッパの若手有力選手があまり
出場していなかった気が…。来年再来年には、トリノでこれからの活躍が期待
できそうに見えた選手(大体が10代後半)がざっくざくと出てくるんじゃないで
しょうか。フィギュアファンとしてはそっちのほうが楽しみです。

村主さんはダブルアクセルを失敗したのが残念。でもコンビネーションジャンプが
3-3でないと生き残れないご時勢ですから、今日のSPがノーミスだったとしても
表彰台は無理だったでしょう。もしかしたら、この人は年末の全日本選手権に
照準を合わせてて、まだ調整中の段階なのかも?なーんて、これまでの村主
さんを思い出すとそんなことまで考えてしまいます。

真央ちゃんは成長期にありがちな不安定さが全然ない、完璧な演技でした。
キム・ヨナも同じく。この2人は間違いなくバンクーバーで金メダルを争うことに
なりそうですが、その頃どんな演技をしてくれるのか楽しみです。個人的には
今の演技は物足りないです。技術的なことではなく、表現力について。

最終滑走の安藤さんは、見事な復活ぶりを見せてましたね。衣装がちょっと
荒川さんのトリノのフリーと被って見えるのが気になりますが。もしかして験を
かつぐためにわざとやってるとか?難易度の高いコンビネーション・ジャンプも
決まってたし、ストレートラインステップも音楽に負けない表現力豊かな滑りを
見せてくれました。ほんとに、トリノの時とは別人です。マスコミのプレッシャー
の恐ろしさがよくわかりました。

男子のジュベールと高橋君は僅差なので、充分逆転が狙えます。殿は3位に
入れるかどうかってところかな?女子は上位3人での争いになることでしょう。
演技を見るのは楽しみですが、見る前からもう結果が予想できるっていうのは
あまり面白くない…。

しかし、ペアとアイスダンスもちょっとくらいは放送してよ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
真央SP首位、美姫が2位 GPファイナル
(写真*sanspoより)mainichi-interactiveよりフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル第1日は15日、ロシアのサンクトペテルブルグで行われ、女子で2連覇を目指す浅田真央(愛知・中京大中京高)がショートプログラム(SP)で69・34点の首位に立った。... ...続きを見る
Cocktail-light 
2006/12/17 10:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グランプリファイナル その1 Creme Tangerine/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる