Creme Tangerine

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更ですがエキシビジョン。

<<   作成日時 : 2006/03/07 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ほんとに今更ですが、録画してあったトリノのエキシビジョンを
見ました。始まる前にオリンピックのハイライトが流れましたが、
その時男子シングルの紹介で“美男子が勢ぞろい”とあったので、
おいおいと思ったのですが…。




しかしよく考えてみると、男子シングルは

1位 エフゲニー“ぷるぷる”プルシェンコ
2位 ステファン“伊藤英明”ランビエール
3位 ジェフリー“金髪の伊藤英明”バトル
4位 エヴァン“薄味の平井賢”ライザチェク
5位 ジョニー“女の子が混じってるのかと思った”ウィアー

…と、まさしく各種イケメン取り揃え状態でした。
ちなみに私の好みの順で言うと、5位→1位とまったく逆になるのですが。
…あほなことばっかり言ってないで、感想を述べよ、ですね。

開催地ということでイタリアの選手もエキシビジョンに出演していましたが、
やっぱり上位5位に入っている選手の演技のほうが印象に残りました。
ペアとアイスダンスのアクロバティックな演技にびっくり!特にアイスダンス。
見てるとペアなのかアイスダンスなのかわからないこともしばしば。その昔
槇村さとるの「白のファルーカ」で、主人公カップルがルール違反すれすれの
リフトをやってコーチに怒られるという場面がありましたが、今のルールなら
全然問題ないだろうなぁ、と思いました。井上怜奈&ボールドウィンのノリの
いい演技が素敵でした。実況の刈屋さんのおっしゃるとおり、「見ていて楽しく
なる演技」だったと思います。

大トリで登場したプルプルの、ヴァイオリンの生演奏での演技はすごかった
ですねー。会場で見た人がうらやましいです。それ以外だと、ライザチェックの
元気いっぱいといった感じの演技がよかったです。若いっていいなぁ。

女子シングルは荒川さんのまさに女王!といった感じの貫禄のある演技が
すごかったです。ジャンプが1回しかなかった(帰国後のアイスショーでは
コンビネーションだったみたいですが)のは、やっぱり前日までの疲れが
残ってたからでしょうか。それでも充分魅せる演技でしたけど。村主さんの
キダムも楽しそうでいかにもエキシビジョン、といったかんじでよかったです。
ジャンプに乱れがあったのは残念ですが、エキシビジョンのライティングは
ものすごくすべりにくいらしいし、前の日ほとんど寝てない(悔しさのあまり?)
ということだったので仕方ないですね。しかし氷の上で、あそこまで表情を
つくる必要は…あるの?

それにしても選手が演技中に、解説&実況がほとんどなく、演技を見ることに
集中できたのが嬉しかったです。先週末のシアター・オン・アイスの録画番組
はほんとに実況がうるさかった…。八木沼さんの解説は良心的でよかったと
思うのですが。高橋大輔の演技中の“ゴーイング・オン・トゥエンティ”
なんて、何やねん。とマジで怒りを覚えました。

今月末には同じフジで世界選手権です。頼むからあの実況はやめてほしい…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今更ですがエキシビジョン。 Creme Tangerine/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる