テーマ:西原理恵子

西原理恵子「毎日かあさん 出戻り編」

「毎日かあさん」の4巻が出ました。今回は“出戻り編”です。表紙の イラストには、4巻目にしてやっと鴨ちゃんが…ひどいよ西原、これじゃ もう表紙の時点でうるうるしちゃうじゃないか。。。。 毎日かあさん4 出戻り編 以前にも記事に書きましたが、サイバラの元ダンナの鴨ちゃんは今年の 3月に永眠されました。今回の単行本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西原理恵子「できるかなクアトロ」

週刊SPA!で不定期連載されている「できるかな」シリーズも、いよいよ 4冊目になりました。とはいえ内容はいつものチャンプルー状態で、 「できるかな」自体は全体の3分の1くらいなんですけどねー。 ま、サイバラファンにとってはいつものことで。 「できるかな」で今回チャレンジしたのは、インドのヒジュラ密着取材編、 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

鴨ちゃんさようなら。

サイバラの元ダンナ、鴨ちゃんこと鴨志田穣氏が永眠されました。 ご冥福をお祈りいたします。 ・毎日の記事 ・朝日の記事 ひよちゃんがお嫁に行くまで、断酒して長生きしようって、 サイバラに言われたのにね。 「男ははようおらんなるにかぎる」 “パーマネント野ばら”に出てくるこのセリフが胸に沁み…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

西原理恵子+父さん母さんズ「ああ娘」

買ってから2ヶ月も経ってるのに、まだ「ああ娘」の感想を書いてないことに 今日気付きました…他にも書くネタがたまっているというのに…とほほ。 「ああ娘」は「ああ息子」と同様、一般のお母さん&お父さんたちの投稿を 集めたものなので、サイバラ自身の文&マンガはあまり載ってません。 それでも 「公文式で女の子ドリル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西原理恵子「パーマネント野ばら」

西原理恵子が「新潮45」で連載(?)していた「パーマネント野ばら」が やっと本になったので、さっそく買って読みました。最初の話が雑誌に 載ったのは2004年の1月。もう3年近く前じゃないですか…。 舞台はサイバラの生まれ故郷を彷彿とさせる、海に近い田舎の村。 主人公のなおこは娘のももをつれて、村で一軒のパーマ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

西原理恵子「毎日かあさん 背脂編」

西原理恵子が毎日新聞朝刊で連載している「毎日かあさん」の 第3巻が出ました。ほんとは連休前に既に読んでいたのですが、 ばたばたしているうちに感想を書くのが遅くなってしまいました。 ドラマや雑誌連載ものに比べると、単行本はどうしても書くのが 遅くなってしまいます。いやー失敬失敬…。 単行本には朝刊で連載されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ああ息子」

西原理恵子+母さんズの「ああ息子」を読みました。「毎日かあさん」が 連載されている毎日新聞で募集した、一般のお母さん方の息子さんに 関する投稿を集めた本です。素人の投稿&西原のコメントつきイラスト で880円。高いと思うか安いと思うか・・・。 素人のお母さんたちの投稿集なので、いつものサイバラクオリティを 求めて読…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再婚一直線・・・?

8日に発売になった祥伝社のフィールヤングを立ち読みしてたら 安彦麻里絵さんのルポマンガ「再婚一直線」に、サイバラが出てました。 12月に発売になるこのマンガの単行本の帯をサイバラが書いたので、 そのお礼もかねて今回サイバラにインタビューすることになったそう ですが・・・。 安彦麻里絵さんの「再婚一直線」は、子持ちで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西原理恵子「営業ものがたり」

ひさびさにサイバラの新刊が出ました。タイトルは「営業ものがたり」。 ものがたり三部作の完結編…らしいのですが、まあなんというか、 相変わらずえらいことになっておりました。 本の帯に “サイバラ、生涯の最高傑作「うつくしいのはら」収録” とあります。“生涯の最高傑作”って…。相変わらず捨て身ですサイバラ。 内容…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西原理恵子「女の子ものがたり」

今回は西原理恵子の「女の子ものがたり」です。 発売直後の4月半ばに三ノ宮の本屋で購入してから一ヶ月以上 かかってしまいました・・・。いやこれがなかなかまとまらなくて。 「女の子ものがたり」は「上京ものがたり」と同様、サイバラが 自分自身をモデルにして描いた半自伝的なお話です。 個人的に「上京ものがたり」がちょっと物足り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の豪華三本立て

最近買ったマンガ3冊についてまとめて書きます。 ひうらさとる「ホタル ノ ヒカリ」1巻 講談社のkissで連載中。正反対の性格の男女がひょんなことから(←死語) 一つ屋根の下で暮らすことになるというベタベタな設定のお話なのですが、 主人公の雨宮蛍と、同居している上司の高野部長のキャラがなかなか良い です。まだ20代後半なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more