「だいすき!!」第7話。

「だいすき!!」第7話を見ました。第7話でとうとうひまわりも小学生に。ひまわり役の佐々木麻緒ちゃん、実年齢に近い分保育園スタイルよりランドセル姿のほうがしっくり来ます。しかし香里奈は見た目に変化つけなくていいんでしょうか。ひまわり産んだときから変わってない気がするぞ…。 今日は「交渉人」が最終回だったので、「だ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

鈴木由紀子「最後の大奥 天璋院篤姫と和宮」

大河ドラマに便乗してなのか、本屋で篤姫関連の本を見かけることが多くなりました。その中で気になったのがこの「最後の大奥 天璋院篤姫と和宮」(鈴木由紀子著、幻冬舎新書)でした。この本の第一刷発行日が2007年11月30日、私が買った第四刷の発行日は2008年の2月6日…結構売れてる? ドラマの原作になってる宮尾登美子さ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「ハチミツとクローバー」第8話。

ドラマ「ハチミツとクローバー」も終盤に入りました。青春の塔をぶっこわしてママチャリで自分探しの旅に出た竹本は、一体どこに行くのか…。そして一度も出てこない藤原デザイン事務所の社長はどんな人物なのか…個人的には社長は平井堅の一人二役で見たかったです。演技じゃなくて地でいけそうだし。 原作では竹本の自分探しの旅…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

「佐々木夫妻の仁義なき戦い」第6話。

今週も「佐々木夫妻の仁義なき戦い」を見ました。しばらく感想書くのさぼってましたが、実は毎週見てます。今週のりっちゃんはヴィトンのクルーズライン、ゲスト格闘家は蝶野正洋でした。ちょっとしか出番がなくて残念でした。 先週のラストシーンは、法倫と紗枝のキスシーンを道路の反対側にいた律子が目撃し、涙…していたかのように…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

伊坂幸太郎「死神の精度」

金城武主演映画「Sweet Rain 死神の精度」が来月公開なのに合わせて、原作が文庫になっていたので読んでみました。伊坂幸太郎作品は初めてなので、どんな感じの話なのか予想がつかなかったのですが…。 不慮の死を迎える人間に対し1週間の調査を行い、対象者の死に可否の判定を下す―それが死神の仕事。死神たちはその時々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だいすき!!」第6話。

「だいすき!!」の第6話を見ました。いつもは自分が面白く見られるドラマなら、視聴率は気にしないでもいいやと思って見ているのですが、このドラマの場合はちょっとだけ気になります。なるだけたくさんの人に見てもらいたいなー、なんて…無理か。いや、無謀か。 今週は「だいすき!!」の前にテレ朝の“黒いイケパラ”こと「交渉人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

J.ケッチャム「隣の家の少女」

今期のテレビドラマはどの局も視聴率が伸び悩んでいます。出演者の せいというより、脚本と演出がダメダメだからだよなぁ…と文句を言いつつ 見ていたのですが… しかし、そんな私のしょーもない愚痴も、J.ケッチャムの 「隣の家の少女」(扶桑社ミステリー)を読んだとたん、 もうどうでもよくなりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハチミツとクローバー」第7話。

ドラマ「ハチミツとクローバー」、第7話の感想です。ドラマも後半に入り、いよいよクライマックスへと話が動き出しそうです。ええ、多分。きっと。 今週はとうとう「青春の塔」が登場しました。(1つの文章に「とう」が4つも出てきてしまいましたが、シャレではありません。)先週の予告で竹本が塔をぶっこわしてるのを見て…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

松尾スズキ「クワイエットルームにようこそ」

芥川賞候補にもなった、劇作家松尾スズキの小説「クワイエットルームに ようこそ」を読みました。映画も見たので、いまさら小説を読まなくても いいかなーと思ったのですが、“映画より原作のほうが面白い”という声を 聞いて、読んでみる気になった次第でございます。 注:ここから先、ネタバレあります。 恋人との大ゲン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だいすき!!」第5話。

「だいすき!!」の第5話を見ました。このドラマを見てると、自分の 小さい頃の事と、大人になってから小さい子にどう接したらいいか困った 時の事の両方を思い出します。あ~あの頃は自分もこんなだったな~ とか、そうそう子どもってこうなんだよね~とか。見ていて気持ちが ほっこりします。 先週のラストでいきなり3…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中村光「聖☆おにいさん」第1巻。

天界でも人界でも話題の(?)コミック、中村光の「聖☆おにいさん」を 買いました。モーニング2でイエスのサプライズバースデーパーティを 読んでハマったのですが、いやー、まとめて読むと強烈だわ…。 目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた2人は、 東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハチミツとクローバー」第6話。

日曜の夜から体調を崩してしまい、「佐々木夫妻~」のレビューは お休みしました。火曜日は仕事を休んだのですが、夜には復活して いつものように「ハチクロ」と「貧乏男子」を見ることができました。 めでたしめでたし…って、そうかあ~?? 「マンハッタンラブストーリー」の頃から、私が見るドラマは視聴率が低い ものが多いの…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

映画「L change the worLd」

金曜ロードショーでデスノートを見た勢いで、スピンオフの「L change the worLd」を見てきました。普段は映画の感想は感想サイトのほうに書く のですが、今回はこちらにも書かせていただきます。 ※ここから先はネタバレ満載です。 めんどくさいのであらすじは省きますが、要はL対殺人ウイルスを開発し…
トラックバック:14
コメント:6

続きを読むread more

宮尾登美子「天璋院篤姫」下巻

今年の大河の原作「天璋院篤姫」の下巻を読み終えました。つっても 週の頭には読み終えてたんですが、ハチクロとかボンビーとか相棒とか 色々見てるうちについ記事を書くのが遅くなってしまって…えへ♪ ※ここから先はネタバレがあります。要注意! 島津斉彬から「次の将軍に一橋慶喜公を推すように」との密命を受けて 大…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

「だいすき!!」第4話。

3月はじめにストックホルムへ旅行に行く計画を立てていたのですが、 今日仕事中に旅行会社から「ツアーが定員割れしたので中止に なりました」と連絡がありました。がーん…いやしかしこれはもしかしたら、 旅行に行かずに「だいすき!!」をリアルタイムで見るのです と、神様がおっしゃってるのかもしれません。あと、 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「ハチミツとクローバー」第5話。

「ハチミツとクローバー」、第5話の感想です。5話目にして第1話から 1年が経ってしまいました。早過ぎです。でもあの長いストーリーを ドラマ放送期間分の3ヶ月に詰め込むのも無理があるしなぁ。 はぐが大学に入学して1年が経ちました。5人はどうしているかというと、 森田→NYで制作に励む。たこやきは食べてない。…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

「佐々木夫妻の仁義なき戦い」第3話。

「佐々木夫妻の仁義なき戦い」第3話です。始まる前はもっとシリアスな 離婚劇なのかと思ったのですが、結構ライトな内容だったので安心して 見ております。これからもこんな感じだといいんだけどな~。 今週のゲストは佐々木法律事務所に来た依頼人の石橋保&長谷川真弓 …って、エライ地味(ファンの方すみません)だな…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

宮尾登美子「天璋院篤姫」上巻

今年の大河ドラマの原作、「天璋院篤姫」を読むことにしました。 講談社から出ている文庫版の上下巻を買って、上巻を読み終えた ところです。 注:ここから先は小説およびドラマのネタバレを含みます。 宮尾登美子さんは著作が何度も大河ドラマの原作になっている、超有名な 作家さんですが、私は宮尾さんの本を読むのはこれが…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

「だいすき!!」第3話。

最近ドラマの感想ばかりが続いておりますが…はい、今日もドラマの 感想です。今日はTBSの木曜10時「だいすき!!」です。 第1話を見逃して、第2話は前半だけ見て、今週は1時間まるっと見ました。 今週は柚子(香里奈)に野村さん(MEGUMI)という健常者の友達ができる 話でした。 大阪から引っ越し…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more