中村光「聖☆おにいさん」第1巻。

天界でも人界でも話題の(?)コミック、中村光の「聖☆おにいさん」を
買いました。モーニング2でイエスのサプライズバースデーパーティを
読んでハマったのですが、いやー、まとめて読むと強烈だわ…。




目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた2人は、
東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。
近所のおばちゃんのように細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが
多いイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。

(↑単行本裏表紙よりまる写し)

女子高生に「ジョニー・デップに似てる」と言われて喜ぶイエスと、本人なのに
手塚治虫の「ブッダ」に感動して大人買いしてしまうブッダ。全編、熱心な
仏教徒&キリスト教徒の人が読んだら卒倒しそうなギャグのオンパレードです。
「ライラの冒険」シリーズなんて目じゃないですよ、もう。

額のホクロ(違う)を狙ってくる小学生に
「君達用の仏の顔はとっくに0機だよ!!」
と怒るブッダや、1日1万ヒットを誇るイエスのドラマブログ
“いえっさのドラマンダラ”
(松谷コウイチ主演の『ファンシーボイスアンドロボ』が気になる…)
と、聖人とは思えないギャグにお腹を抱えて笑う一方で、聖書や仏典を元ネタに
したギャグもそこかしこにちりばめられていて、なかなか侮れません。例えば

・「スジャータ」って人の名前だったのね~
・ブッダの死因はきのこ中毒?
・イエスが湖面を歩いたのはカナヅチだから

なんて、すぐ使える(多分)トリビアがいっぱいです。合コンで女の子になんて
話しかけたらいいのか困っているそこのあなた、これで無問題です。さっそく
明日から使ってみてください。

私が一番ツボにはまったのは、ブログのコメント欄に「神降臨」と書き込まれた
イエスとブッダが、勘違いして不思議がる話。その回に出てきたイエスのミクシィに
しょっちゅう足跡のこしてるユダさんの顔にもやられました(デスノのライトが
チラッと出てきたのもツボった)。

掲載誌がモーニング2なのでなかなか続きを読むことができませんが、単行本
未収録分がすでに2話あるので、おそらく2巻は出るものと思われます(多分
来年の1月くらいになるだろうけど…)。まあ、たまにしか読めないのがまた
良いのかもしれませんし、のんびり待つことにします。ミレニアムなんて千年に
1回だしね(意味不明)。



聖☆おにいさん (モーニングKC)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック