「風林火山」第33話。

お盆休みが終わり、わが家も静かになりました。今週からはドラマも
のんびり見られます。ほっとするような、さびしいような…。






第33話のサブタイトルは「勘助捕らわる」でした。越後に来た直後から、
勘助は既に捕らわれの身だった気がしていたのですが、今週はこれまで
以上に本格的に捕らわれの身になっていました。宇佐美定満にも正体が
バレ、大ピンチの勘助を救ってくれたのは…誰?


本編。先週のラストで、勘助を「酒でも飲まぬか」と誘った宇佐美。さっそく
2人で酒盛りです。しかし状況が状況なので、この前の景虎を交えての
酒盛り以上に盛り上がりません。あくまでも自分は山本勘助ではないと
主張する勘助に、宇佐美は呆れていました。しかし、宇佐美は
“甲斐に隻眼の猛将がいることは知っている”
と言ってましたが、このドラマの勘助は由布姫関係の苦情処理にこき
使われてたり、鉄砲で撃たれて馬糞飲まされたり、フグの顔芸に対抗
したりと、あまり猛将らしい仕事はしていないように思います。というか、
勘助が軍師として晴信の下で仕事をしていた記憶がありません。
やはり電話もネットもメールもないこの時代、宇佐美といえども正確な
情報をゲットするのは難しかったのでしょうか。

あくまで自分は根来寺のものだと言い張る勘助に、景虎は相変わらず濃い
アイシャドウで
「鉄砲百挺用意できなかったら…バン!だ」
と、勘助に向かって鉄砲を撃つ真似をして脅しました。結構お茶目さんです。

さて、勘助が越後でエライ目に会ってる頃、甲斐ではフグの長男義信が
元服を迎えていました。義信はフグにはあまり似ず、普通の人間の顔を
していました。よいことです。孫の元服に大井夫人も嬉しそう。守役として
仕えてきた飯富も、感無量の様子です。

んがしかし、いいことばかりは続かないもので、話の最中に大井夫人が
なんかよくわからんけど病に倒れてしまいました。若く見えるけど夫人も
トシなんですね。そういや信虎はどうしてるんでしょう。

母親の容態を心配して、フグや信繁が夫人のもとにかけつけますが、
大井夫人はもはやあまり生に執着していないようで(あまりそうは見えま
せんが)、自分の事より、越後で捕らわれの身になっている勘助を助けて
やれと頼んでいました。これを聞いて三条夫人が何を思ったのか気になる
ところですが(一応アンチ勘助ですし)、特に何もありませんでした。

どうでもいいですが、三条夫人と義信、親子に見えません。ついでに
大井夫人とフグも親子に見えません。フグと信繁は親子に見えます。

越後に話を戻すと、景虎は従兄にあたる政景を撃つ!と宣言しましたが、
宇佐美に止められました。評定の席でとうとうと説教する宇佐美に、
「新人のくせに生意気よ!キー!!」
と古顔の西岡徳馬はくやしそう。腹いせに(?)いまだに景虎に相手に
されない自分の娘に、よけいな茶々をいれていました。無理なものは
無理だということが、いまだによくわかってないようです。

勘助が越後で幽閉されている間、焦る気配もなく普通に過ごしているフグに、
家臣たちは「お屋形様は放置プレイをしておられるのか?」と不思議がって
いました。勘助も自分がどうなるのかわからず、幽閉された部屋で逆立ち
しながら、由布姫のことを思い出しています。逆立ちといえばあばれはっ
ちゃくですが、別に勘助は逆立ちしても「ひらめいた!」とは叫んでません
でした。

由布姫はフグが勘助を見殺しにしていると、使いにやってきた駒井君の前で
ぷりぷり怒っていました。あげくのはてには
「私が助けに行きたい!!」
なんてとんでもないことを言ってましたが、この人ならほんとにやりそうで
怖いです。駒井君もとんだ貧乏くじです。

結局、景虎と政景の争いは、戦を交えないで政景の一方的な降伏という形で
幕を閉じました。これでいよいよ、景虎も大好きなお姉ちゃんとお別れです。
別れを惜しんで、景虎は思い出の菖蒲の刀を作っていました。私も桃姫がもう
出てこないと思うと、ちょっと寂しいです。越後勢って極端に女性陣が少ないし。
(もう浪しか残ってないような…)

いつまで経っても鉄砲が届かないので、景虎は予告どおり勘助を処刑する
ことに決めました。処刑当日になっても「わが人生に一片の悔いなし!!」
ラオウみたいなことを言ってた勘助。景虎と荘子VS孫子の意味がよくわからない
問答をしたあげく、この前景虎が鉄砲をズバーン!とぶっぱなした木にくくりつけ
られてしまいました。勘助危機一髪!!そして景虎は火のついた鉄砲を手に…
ここで時計をチェック。よし、まだ少なくとも5分はあるぞと確認して画面を見直し
たら…。

なんと根来寺から津田監物が鉄砲を百挺持ってやってきました。伝兵衛も
一緒です。そういやオープニングのテロップに監物の名前があったのを忘れて
ました。

鉄砲を持ってきてくれた監物に、勘助は感謝感激。しかし監物に「フグに
頼まれてやったのさ」とささやかれ、こんどはフグに感涙です。うーん、
ぎりっぎりのところまで放置して、最後にアメを与えるなんて、フグと勘助の
プレイは高度すぎます。だてに人間やめて魚類やってませんね。

鉄砲百挺がフグのはからいだと見抜いている景虎(これだと晴信のほうが先に
“敵に塩を送った”ことになる気がするのですが…)は、越後を去る勘助に
「わしに会いたければ自分で来いとフグに伝えとけ」
バンコラン(似てると思う)並の眼力を発してました。負けじと勘助も
「伝えませぬ。いずれどこかの戦場で会うことになりましょう」
と言い返してました。

勘助の越後潜入は、武田にとってたいした益もありませんでしたが(今の
ところ)、勘助本人にとっては「生涯を賭けて戦いたい敵」に会えた、実りの
あるものだったようです。人騒がせなヤツです。

来週のサブタイトルは「真田の本懐」。真田幸隆がメインの回は大抵面白い
ので、ちょっと楽しみです。しかし砥石城で負傷するはずだった小山田様は
今週も出てきませんでしたけど、どうしてるんでしょうね~。まだショック受けて
寝込んでるの?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りん
2007年08月19日 22:42
こんばんは~。

>景虎は相変わらず濃いアイシャドウ
今晩の放送を観て、もうあのメイクを受け入れる事にしました。もう、あれでいいです(^^;

>ここで時計をチェック
私も同じ事をしました。
え?まさか来週へ続く?ってならなくて良かったです。
助けがきて良かったね、勘助(^-^)
なおみ
2007年08月19日 23:14
もちきち師匠こんばんは。てんてけてけてけすってんてん♪
>義信はフグにはあまり似ず、普通の人間の顔をしていました。
ワタシも思いました!「ありっ?ジャニタレ?」って。(どうでしょう?)

>いまだに景虎に相手にされない自分の娘に、よけいな茶々をいれていました
「あるいは御屋形さまはオトコが・・・?」ということには気が付かなかったんでしょうか?
くみ
2007年08月19日 23:17
ぎゃはは!!

>無理なものは無理

わたしもそう思います。
っつかこのオヤジは現代ならば、娘に洗濯を一緒にされるのを嫌がられるタイプですね。

>フグと信繁は親子

そういえば信繁って老けませんね~。
顔はそっくりですけど。

フグと同い年の駒井は「ミュウ」じゃないか?と思います。
もちきち
2007年08月19日 23:32
>りんさん
メイクもですが、景虎はあのロン毛の痛み具合も気になります。もっといいヅラにしてあげて…。
今週中に勘助が助かってくれて、私もほっとしました(笑)。
もちきち
2007年08月19日 23:35
>なおみさん
義信はわりとイケてましたよね?信繁もフグに似てるとはいえ普通の人間だし、武田家ではフグだけが突然変異なのかも?
>御屋形様にはオトコが・・・?
浪ではなくて駒井君とか源五郎みたいな青年を差し出せばよかったのではないか、と思いますがどうでしょう?
もちきち
2007年08月19日 23:39
>くみさん
西岡徳馬は余計な事いいすぎですね。浪は景虎に一応信頼されてるみたいだし、ほっとけばいいのに(夜伽は無理としても)。
>駒井は「ミュウ」
おお!だから先週不吉な雲を見ることができたのですね!
じゃあ景虎はキース?(←見た目だけじゃねえか)
お姉さま
2007年08月20日 00:17
>ほっとするような、さびしいような…。

もう!さみしんぼうなんだから!めっ!!

スペードのA
2007年08月20日 00:17
もちきちさん、こんばんは。
勘助は確かに猛将らしい活躍はしてないので、隻眼の軍師の方がよかった気はします。
晴信は途中までは本当に見捨てている感じで、実は裏で手を回していたというのは読めませんでした。
Hiro
2007年08月20日 00:21
こんにちは
勘助は危機一髪でしたね
もう少し余裕もって助けてほしかった気がします

なったん3211
2007年08月20日 09:42
景虎=バンコラン!あはは(笑)
そうすると、
パタリロ=晴信
でしょうか?マライヒが出来る人がいないのが残念ですね。宝塚で「風林火山」をやったら(やるか?)できるかも。
もちきち
2007年08月20日 12:54
>お姉さま
あんまりふざけたこと言うと、削除するよ。

>スペードのAさん
晴信が裏で動いていたのはまったくわかりませんでしたね。来週以降、少しはタネあかしがあるんでしょうか。
もちきち
2007年08月20日 12:56
>Hiroさん
最後のほうは勘助も死を覚悟…というかちょっとビビってましたよね。なかなか来なかったのは晴信のじらしプレイだったのかも?

>なったんさん
>パタリロ=晴信
なるほど!顔のぷっくり具合といい、ぴったりです。マライヒは景虎が一人二役でやってくれそうですね。
ぱるぷんて海の家
2007年08月20日 21:22
こんばんは!
ホント勘助人騒がせです。
鉄砲百挺プレゼントしに行ったのかと陰口叩かれても仕方ないですね。
来週は真田さんの出番楽しみです。
でも考えれば勘助じっとしてれば砥石城なんとかなったかもしれませんが。
さくらこ
2007年08月20日 22:56
>フグと信繁は親子
確かに!
うんうん、駒井も。
何故晴信ばかりが老けていくんでしょう、ってこっちが普通なのか。
おまけに声(発生?)が、板垣みたいになってきた気がします。
もちきち
2007年08月20日 23:02
>ぱるぷんて海の家さん
こんばんは~。
>百挺プレゼント
勘助を助けるためとはいえ、この鉄砲で越後がめきめき強くなったらどうするんでしょうね。晴信、鉄砲を甘く見てるんでしょうか。ひょっとするとこれが桶狭間の伏線だったりして…。

>さくらこさん
>板垣みたい
ひょっとしていまのフグには板垣がのりうつってるのかも?だから老けてるのか~。
いまに関根さんみたいに「ほぁーっ!!」とかって叫び出すかもしれませんね。

この記事へのトラックバック

  • 風林火山.33/越後の罠!

    Excerpt: 暑い日が続きますね・・・みなさんはお身体大丈夫ですか? 今日は出かける用事があったんですが、具合が悪くて結局昼間ずっと寝てました(><)(そういう方多いんじゃないでしょうか?)お蔭で今頃になって元.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2007-08-19 22:34
  • 「風林火山 第33話」某は人を好んでござりまする

    Excerpt: 人の醜さ 狡さ 弱さ 儚さ 憎しみ 迷い 偽り むなしい欲深さも好んでござりまする。それがしは左様ななものに救われてまいりました Weblog: バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) racked: 2007-08-19 22:47
  • 【風林火山レビュー】勘助捕らわる

    Excerpt: 『勘助捕らわる』ってタイトル、日本語としてどうなの?パソコンで一発変換出来なかったわけさ。ところで、OPテロップを注意深く見ていたら、隣の部屋からZARDの歌が聞こえてきました。何でかな~。(笑)で、.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2007-08-19 22:49
  • 風林火山~第33話・主従の絆!

    Excerpt: 風林火山ですが、山本勘助(内野聖陽)は宇佐美定満(緒形拳)に正体見破られてしまいます。結局、勘助は有名人だったようで間者には向かないわけです。長尾景虎(Gackt・ガクト)が勘助を宇佐美に預けたのは深.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-08-19 22:55
  • 風林火山 第33話 越後統一

    Excerpt: 内容砥石崩れを、越後で聞いた勘助は愕然としていた。そんなとき、宇佐美定満から景虎もまた正体を知った上で、勘助を利用していることを告げられる。そして、寝返れば命が助かる可能性も。その景虎の真意に、宇佐美.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2007-08-19 22:59
  • ★風林火山33・・勘助もすでに有名人!

    Excerpt: 先週はお盆休み。。旦那の実家に帰省のためレビューはお休みさせていただきました。。今週のあらすじ 第33回「勘助捕らわる」勘助。。かぁっこいいじゃん死んでもおやかた様を裏切らないなんて。。あの、木に縛り.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2007-08-19 23:01
  • 風林火山「勘助捕われる」

    Excerpt: 風林火山「勘助捕われる」 勘助が越後で捕われている頃、武田は信濃で村上軍に大敗した。 「お屋形さま・・・」 と、思わず呟く勘助のもとに、宇佐美定満がやってきて言う。 「酒でも飲まぬか、道安、.. Weblog: 『ならうよりなれろ!!』 racked: 2007-08-19 23:18
  • 風林火山

    Excerpt: 第33話/勘助捕らわる ―あらすじ―鉄砲商人を装って越後に潜入した勘助(内野聖陽)だったが宇佐美定満(緒形拳)は、勘助の 氏素性をすっかり見抜いていた。勘助を宇佐美に預けた景虎(Gackt:ガクト).. Weblog: のたまふ racked: 2007-08-19 23:29
  • 風林火山「勘助捕らわる」

    Excerpt: 風林火山「勘助捕らわる」 今週はあんまし話が先に進まなかった。 主役が捕らわれてちゃね。 貴重な鉄砲三昧な感じを受けた…。 先週の続き、道安を山本勘助と見抜いた宇佐美。 オープニングの後、二人が縁.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2007-08-20 00:11
  • [大河ドラマ]風林火山 - 「勘助捕わる」

    Excerpt: 2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ さて、越後潜入している勘助ですが、先週見事に正体がバレました今週は先週よりさらに越後に比重がおかれた回になっています武田.. Weblog: Hiro's - Blog racked: 2007-08-20 00:25
  • 「風林火山」第33回

    Excerpt:  第三十三回「勘助捕らわる」鉄砲商人を装って越後に潜入した勘助の素性を宇佐美定満は見抜いていた。そのころ甲斐では、「勘助はもう戻らない」とあきらめが広がっていたが・・・。「我が人生・・・死して悔い無し.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-08-20 05:48
  • 風林火山 「勘助捕わる」

    Excerpt: 勘助、危機一髪!でも、晴信はちゃんと根来のほうへ手を回してたんですね~危やというところで津田監物と伝兵衛、鉄砲100挺携えて登場 \(*^^*)/ 絶妙なタイミングです!でも、ちょっと残念なのは ガッ.. Weblog: ちゃんばら娘 racked: 2007-08-20 07:30
  • 風林火山・第33話「勘助捕らわる」

    Excerpt: 最近yahooブログで「謙信女説」の面白い記事を見つけたので、URLを書いておきます。興味のある方はどうぞご訪問ください。 http://blogs.yahoo.co.jp/tomyu1999/.. Weblog: 大河ドラマ風林火山、韓国映画、ドラマ「ホジュン」の感想サイト racked: 2007-08-20 09:38
  • 風林火山と『甲陽軍艦』捏造説!!

    Excerpt: 鉄砲商人に成りすました勘助、景虎にも宇佐美にもすっかり 素性がばれていましたね{/cat_6/} そもそも、一度見たら忘れない風貌の勘助が、越後に潜入す るのが大間違なのだ{/cat_6/} 勘助の失.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2007-08-20 12:24
  • 「風林火山」第33回「勘助捕らわる」

    Excerpt: 前回、宇佐美と景虎の出会いで、景虎の心にどんな変化が現れるか楽しみ、と思いましたが、今回の話を見ていて、勘助との出会いも影響は大きかったのではないか?、と感じました。 景虎の潔癖さがそうそう簡単に.. Weblog: つれづれ さくら日和 racked: 2007-08-20 20:40
  • 風林火山33勘助危機一髪は出来すぎクンの巻?

    Excerpt: 先日チャンネル回していたら、偶然にも映画風林火山をやっていた。 勘助は三船敏郎だからむちゃくちゃ貫禄ありすぎ。萬屋錦之介の晴信は今の晴信より男前だった。それに石原裕次郎の上杉謙信はめちゃカッコよかっ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2007-08-20 21:26
  • 風林火山 33話

    Excerpt: 前回の最後、『酒でも飲まぬか、山本勘助』からGackt景虎と宇佐美が一つになる傍ら、絶望の淵に追い遣られる勘助。明暗クッキリでしたね。 Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・ racked: 2007-08-21 21:09