Creme Tangerine

アクセスカウンタ

zoom RSS 「風林火山」第11話。

<<   作成日時 : 2007/03/18 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 14

土曜日の夕方、無事に旅行から戻り、「今週は家でゆっくり大河が見られる」
などと思っていたのですが、急に県議選の演説会の応援に駆り出されること
になり、前半の20分を見逃してしまいました(涙)。おかげでドラマの山場には
間に合ったものの、見終わってもよくわからないことだらけ…。







演説会が終わって家に帰ったとき、すでに8時20分になっていたので、
「晴信のプロジェクトX“信虎追放”がもう完了してたらどうしよう」
と思いながら慌ててテレビのスイッチを入れると、ちょうど信虎が義元と話して
いるところでした。信虎はまだ晴信の計画に気づいておらず、義元が晴信を
駿河に受け容れてくれると思い込んでいる様子。なので「あ〜間に合った」と
思ったのですが…。

お屋形様がのんきに構えているころ、駿河では勘助が、甲斐では晴信が信虎
追放に向けてそれぞれに動いていました。信虎が駿河に行ったら、自分は出家
するという大井夫人。自分の決断が母の人生も変えてしまうことに、ふぐ…じゃ
なくて晴信もウルウルして、塗りすぎたマスカラが落ちそうになってました。
勘助は勘助で、義元から「失礼のないように」と装束を与えられてます。おかげで
信虎を迎えに行くときの勘助は、比較的こざっぱりした格好になってました。アイ
パッチも黒革の立派なヤツです。残念ながら頭はいつも通りでしたが。さすがの
義元も床屋の手配まではしてくれなかったようですね。

ちょうどその頃(?)、小田原の北条家では当主の氏綱が病の床に。跡取りの
氏康に「五箇条の書置」を託してました。「義」を重んじるこの書置の内容が、
関所に向かう晴信&信虎の姿に被る場面はかっこよかったです。でも、ミツの
件があるから信虎は仕方ないとしても、自分の親を追放する晴信を「義」とする
のはどうなのかなーとちょっと思うのですが。

さて、何も知らずに甲斐に戻ってきた信虎ですが、関所では晴信らが弓と槍を
手に待ち構えていました。足軽の中には、伝兵衛らの姿もあります。高いところ
から矢を放つ役ではなくて、うっかりすると殺されてしまうようなところに配置され
てしまうのがちょっと気の毒です。

関所の上から晴信が信虎に追放宣言する場面は、とても緊張感が漂っていま
した。しかし亀治郎さん、気合入れすぎたのかつばがとびまくってました。そう
いえば大井夫人の前でウルウルしてたときも、口から何か出そうでキケンな
状態だったような。んー、つばがたまりやすい体質なのか?

千葉ちゃんやゴリさんら、頼りにしていた家臣団が晴信についた上に、かわい
がっていた次男の信繁まで晴信になびいてしまって、お屋形様は大ショック。
大きく見開かれた仲代さんの目がウルウルして見えたのは、演技なのかただ
単にトシのせいなのか。ここでテロップと一緒に和歌のナレーションが流れて、
最初「???」と思ったのですが、これは前半に駿河で詠んだ連歌だったん
ですね。谷原さんの声で
“晴れし心に 戻る甲斐なし”
ときた時に、やっとわかりました。信虎と同時に。

あまりの出来事にがっくりと地面にへたりこんだお屋形様ですが、駿河から
迎えに来た勘助らに対しては、「大儀であった」と毅然とした態度をとります。
武田家の前当主としての意地でしょうか。息子や家臣の前で醜態をさらしたく
ない、というプライドがまだ残っていたようです。

信虎が馬に乗る手伝いをした後、(信虎に踏みつけにされてるときの勘助の顔が
怖かった…)黒革のアイパッチからミツの手作りアイパッチにつけかえる勘助。
それを見た伝兵衛は勘助が信虎に復讐をするのでは、と察します。伝兵衛、
よく気がついたな…。花倉の乱の時にも武田家の動きを知っていたし、伝兵衛は
なかなかのやり手ですね。

さて、勝負アイパッチに着替えた勘助ですが、体からみなぎる殺気を信虎に
気づかれてしまいました。信虎もいろいろイヤになったのか、いきなり途中の
平原で勘助と一騎打ちを始めてしまいました。斬りあいながら、勘助の脳裏に
うかぶミツとの思い出。そういえば、貫地谷しほりちゃんは朝ドラのヒロインに
決定したそうですね。いまやってる「芋たこなんきん」の視聴率がいい分、大変
かもしれませんが頑張ってほしいです。

結局、信虎と勘助の一騎打ちは邪魔(この人誰だったっけ?)が入って終了。
額から血を流しながら、「甲斐には晴信がいる」「晴信はいずれ天下を取る」
とやっと晴信を認める発言をした信虎。これまでふがふがじいさんとか、迫力に
欠けるとか文句ばかり言ってきましたが、今日の仲代さんはよかったです。
老将の悲哀を感じました。“猛々しい”“武田家しい”に聞こえておかしかった
のも、許せてしまえるほど。

信虎が駿河に追放されて、来週からいよいよ勘助の武田家(というか晴信)仕官
への道、が始まります。公式のあらすじを見た感じだと、原作の内容に沿って
話が進むみたいですが…もしこれでがくっと面白くなくなったらどうしよう(汗)

…ところで、小山田(田辺誠一)はどうなったんでしょう?これまでずっと信虎派
だったのに、すんなり晴信方につけるのかな?


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
風林火山〜第11回・信虎追放!
風林火山ですが、いよいよ武田信虎(仲代達矢)駿河追放となります。武田家家臣のほとんどは、この謀叛に加担しているのですが、武田晴信(市川亀治郎)の弟・信繁を始め、諸角虎定や小山田など今回の計画を知らない家臣もまだいます。(風林火山、第11話・信虎追放の感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/03/18 22:20
風林火山11風林火山オリジナル版ここに完結す!
オリジナル版風林火山の総決算、完結編とも云える本日の「信虎追放」 見応えありましたねぇ。何と云っても完結編にふさわしいオールキャストの ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2007/03/18 22:27
【風林火山】第十一話
本当は、子は親を追いつめたりしたいはずもなく北条の家のように、敬意を持って親を看取ることができたら。。。国境で父・信虎を追放して、流す晴信の涙。この親子は、どこから歯車が狂ってしまったのか。信虎を駿河から迎えに来て、刃を向ける事となった勘助。ミツの面影... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2007/03/18 22:30
風林火山(3月18日)
晴信(市川亀治郎)のクーデターに、信繁(嘉島典俊)、諸角虎定(加藤武)、小山田信有(田辺誠一)がどう対応するのか。 ...続きを見る
今日感
2007/03/18 22:48
★風林火山11・・あわれ信虎。。
        兄上!!よくぞご決意なされた!!よくぞ!!そむかれた!!兄上にしたがいまする〜!!感動しちゃいました〜うるわしき兄弟愛。。信繁もつらかったのですねぇ。。晴信。。一滴の血も流さぬ謀反です。。今週のあらすじなんだか信虎哀れでかわいそうでした... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2007/03/18 22:54
風林火山 第11話 信虎追放
内容信虎追放の決意を重臣たちに話す晴信。一番気になっていた信繁も、兄に賛同する。一方、駿府へ招かれた信虎は義元らと連歌を。そこには意味深な言葉が。。そして、甲斐へもどる信虎は国境で、晴信、信繁ならびに重臣たちに『追放』宣言されるのだった。うちひしがれた... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2007/03/18 23:31
【風林火山レビュー】信虎追放
信虎追放に向けて諸角と小山田の説得から始まった今回。小山田はすでに晴信の動きを知っていた模様。雪斎が甲斐の内紛を狙っての策略でした。小山田が信繁を擁して晴信と対決を期待しての情報漏洩。しかし、人から縛られる事が嫌いな小山田。縛りつけようとする逆に反発心を起こしてしまうこの性格。小山田はあくまで『自分の意思』として晴信に付く事を決意。諸角は信繁の説得によって晴信に付く事を決意。晴信と信繁の間に骨肉の争いが起こることなく家督の問題は収束。織田信長のように兄弟で骨肉の争いを繰り広げることなく甲斐を治め... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2007/03/18 23:39
風林火山第十一回 『信虎追放』
やっぱり今夜は泣けた〜{/hiyob_uru/} ...続きを見る
もっとセキララっ!?モモンガ生活
2007/03/19 00:16
大河ドラマ『風林火山』その11
第11回 :「 信虎追放 」 私、今日はレビューがあまり書けません・・・だってほとんどずっと泣きどおし。 わかっていたこととはいえ、あまりにも切なくて、しばらく涙が止まりませんでした。 今、書いていても涙が滲んできて困っています。 ...続きを見る
よろず茶屋 
2007/03/19 01:48
風林火山 信虎追放
風林火山 信虎追放 ...続きを見る
ねぇ、しょーP、こっち向いて♪
2007/03/19 07:06
信虎、ついに追放へ・・・〜風林火山・第11話〜
 さて、子供の事やらワタクシの体調のことやらで2週間ぶりとなった風林火山レビューですが、先週ついに晴信が父・信虎を駿府へと追放し、渦中を掌握すべく動き始めた晴信たち。 ...続きを見る
りっきーのブログ日記
2007/03/19 08:19
大河ドラマ『風林火山』 第11回
第11回 信虎追放 ...続きを見る
武田信玄の副収入のススメ
2007/03/19 16:13
風林火山11.小山田キレる!?
京の都で風邪を引き、頭がぼんやりしているけど・・・もはや今期はこのドラマしか見ていないので気合を入れて見なくっちゃあ☆ 前回は晴信の「クーデター話」がメイン・・・かと思いきや、バラエティーに富んだ回でしやね。「あら、ステキ!」「なんていい人なの〜(泣)」と人望と憧れを一身に受けた「真田幸隆」(蔵之介)の「泣かせる真田村の物語」。「密談」「暗躍」という言葉がぴったりな「今川義元」(谷原サン)&雪斎(伊武雅刀)そして寿桂尼の「枕を並べて」という楽しい問題発言も。そんなエピソードの合間を縫う様にチョロ... ...続きを見る
ブルー・カフェ
2007/03/19 19:38
風林火山〜戻る甲斐なし
NHK大河ドラマ「風林火山」第11話〜信虎追放今回も面白かった(*>ω ...続きを見る
うさうさ日記
2007/03/20 02:42
「風林火山」第11回 「信虎追放」
天文10年(1541)6月、信虎は遂に甲斐を追放されます。 「ミツにそんな力があるわけない。 甲斐の土になったミツの思いが、そうさせたんだ。」 ミツの兄・伝兵衛の言葉が心に響きました。 ...続きを見る
つれづれ さくら日和
2007/03/20 19:27
風林火山「信虎追放」
風林火山「信虎追放」 主演・仲代達也 仲代達也氏のギャラっていくらだろう??と考えてしまいました。 いやぁ、昨日「風林火山」を見たあと、「華麗なる一族」の最終回を見てしまいましてね。 「華麗なる一族」は大昔に母の本棚にあったので、ペラ読みしていて、ドラマは.. ...続きを見る
『ならうよりなれろ!!』
2007/03/20 22:15
「風林火山」第11回。
晴信クーデターによる「信虎追放」。しかし、一滴の血をも流さないハズが………。あれれれれ?勘助は勘助で暴走気味だけど、主人公だから別にいかvv(おい) ...続きを見る
リリコ雑記
2007/03/28 22:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
小山田は、結構自分の利のある方にクールに
動いていく感じですね(^.^)
田辺さん、上手くやってると思いました♪

来週からは原作に沿って進むとか。。。
みなさんが心配しておられるので私も不安になってきました。。。(--;)
くう@見取り八段
2007/03/18 22:34
こんばんは!
もちきちさん始めの部分見ておられないのですか?それはもったいない。
信虎の哀れな演技も光ってましたね。
でも確かに毎週キチンと観るのは難しいです。
ぱるぷんて海の家
2007/03/18 22:37
私もあのいきなりの和歌のナレーションとテロップにはびびった…。
お姉さま
2007/03/18 22:49
こんばんは〜^^
せっかくの信虎と勘助の一騎打ち青木大膳にじゃまされてしまいましたね〜><
まったくよけいなことを!!
前半も良かったですよ〜^^V
のの雪
2007/03/18 22:52
>くうさん
小山田、あっさり信虎を見捨てたようですね。
まあ、小山田の性格なら当然かも?
来週以降、原作とオリジナルをどう融合させられるのか気になります。

>ぱるぷんてさん
そうです!見逃してしまったのですよ〜。先週は2回も見たというのに(笑)
土曜日の再放送は絶対見ます…。

>お姉さま
今週はテロップ多用してたね。晴信のセリフが難しすぎてわからない、という視聴者の声を汲んだのかな?ちょっと違うか。

>のの雪さん
あれ、青木大膳だったんですね〜。彼は何をしたかったんだか。
前半、再放送で絶対見ます!
もちきち
2007/03/18 23:15
>うっかりすると殺されてしまうようなところに配置されてしまうのがちょっと気の毒です
あの鉄砲玉役みたいな配置を見ると、彼らの出世はまだまだ遠いようですね・・・。信虎があのまま捨て身で突撃してきたら、取り返しのつかないところになるところでした。(笑)
琉河岬
2007/03/19 00:14
確かに今川家の者として身なりを整えるのであれば、
髪もどうにかして欲しかったですね(笑)

青木大膳は強そうですがいつもちょい役。
同じ仕官を志す浪人のわりには、
勘助とは扱いが違いすぎます。
(当たり前か。。。)

ももんが
2007/03/19 00:15
もちきちさん、こんにちは。
氏綱の遺言と信虎追放がうまくシンクロしてましたね。晴信は唾を飛ばしての熱演でしたが、気合入ってたと思います。
貫地谷しほりは改めて見ると上手いです。NHKが手離さないのがよく分かります。
スペードのA
2007/03/19 00:26
>琉河岬さん
>取り返しのつかないところ
ほんとそうですね。しかし伝兵衛は結構有能ですから(密書届けたり)、もしかすると出世するかも?

>ももんがさん
勘助の髪型、アレはアレで気合を入れてセットしてるのかも(笑)
青木大膳はいつも活躍できそうでできませんね〜。さて、来週はどうなるのかな??

>スペードのAさん
貫地谷しほりさん、朝ドラではどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。NHKもいい買い物(?)したと思います。
もちきち
2007/03/19 21:57
こんばんはー
まずは 床屋さんですよね!!あの髪の毛をどうにかしないと 身なりは整いません。義元は 優先順位間違えてますよね。。
おりょう
2007/03/20 00:15
遠い所に行かれてたんですね〜。
お帰りなさい!
第一章、完、と言う感じでしたね。
これからもこんな調子で行ってくれるといいのですが。

もしも義元がお迎えに行った勘助の姿を見たら、お怒りになったでしょうね。
髪ぐらい当然綺麗にしていくだろうと思っていたと思いますよ。
伝兵衛がすぐに斬られてしまうような場所にいたのは・・・と言うより、カメラによく映る場所にいるな〜、と、これも準主役(??)特権かな、と思いました^^;。
さくらこ
2007/03/20 21:17
>おりょうさん
勘助の髪型、あれはわざとなんでしょうかね。このままずっとあの髪型なのかな…。

>さくらこさん
ただいまです〜。
今週も見応えありましたね。これからもこのテンションをキープし続けてほしいところです。
>伝兵衛
なにげに活躍してますからね〜。勘助が武田に仕官したら、もっと活躍するかな??
もちきち
2007/03/20 22:05
もちきちさん

お帰りなさい!
再放送見てくださいね。
今回はいままでで一番良かったんじゃないか?と思いました。
ええ、主役があんまり登場してませんが。
主演・仲代達也です。
仲代さんにはこれからも「たまに」登場して欲しいです。

わたしは小山田は「有利な方」に常に対応する人だと思います。
くみ
2007/03/20 22:14
>くみさん
はい!再放送見ますよ!!小山田のシーン、楽しみです♪
>主演・仲代達矢
これまではちょっとイマイチかも?と思ってみていたのに、今回で覆されました。さすが大御所!の見事な演技でしたね〜。
もちきち
2007/03/20 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
「風林火山」第11話。 Creme Tangerine/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる