東村アキコ「ひまわりっ 健一レジェンド」

なんか最近「功名が辻」の感想しか書いてないので(テレプシ休載中だし)
久しぶりにマンガのレビューを書きます。週刊モーニングで連載中の
東村アキコの「ひまわりっ 健一レジェンド」です。ずっと雑誌で読んでたん
ですけど、今回とうとう単行本を買ってしまいました…。






主人公のアキコは、美大を卒業したものの就職先が見つからず、故郷の
宮崎で父親の健一が働く南九州テレホンに就職します。子供の頃から
マイペースな父親に振り回されてきたアキコですが、職場でもやっぱり
父親に振り回され、そのうえ職場では上司と先輩がすぐにコスプレで
小芝居を始めるし、上司の薦める甥っ子は人の話を聞かないし、アキコが
フォーリンラブした出入りの花屋もなんだか謎の天然青年…。おまけに
彼の名前は父親と同じ健一…。変人にびっしり隙なく囲まれて、アキコの
(比較的)まともな神経も彼らの色に染まってしまうのか…?

主人公の名前がアキコなことからわかるように、このマンガは作者の
東村さんの実体験をもとに描かれているそうです。アキコの父親の健一も
マンガのまんまのキャラだそうです。恐ろしい…。

雑誌掲載時は健一1号(アキコの父親のこと)のあまりのマイペースぶりに
ムカついていたのですが、単行本でまとめて読むとあまり抵抗を感じません
でした。アキコは父親に振り回されてるけど、そんなアキコの苦労を母親や
弟、会社の人たちと周囲がちゃんとわかってくれてるから、笑ってすませ
られるんですよね。現実だと、身内の困った行動(DVとか家庭内暴力とか)に
振り回されても、周囲の人間がそれに気づいてやれず、
「あなたのお父さん(orダンナさん)はいい人じゃない。悪く言ったらバチが
あたるわよ♪」

なんてもっともらしいことを言って、苦しんでいる人の口を塞いでしまうのが
オチですけど。

…ってなんか暗い方向に話が行ってしまった。。。

このマンガの舞台が宮崎なので、出てくるキャラはみんな九州人、つまり
男性キャラはみんな
九州男児なわけです。
「九州男児」と聞くとまた変な方向に想像が…あ、いや、その…
別にそういうマンガじゃないんですけどね。。。

それは置いとくとして、実は私の父親も九州出身(長崎ですが)です。
そのせいか、健一1号の言動と自分の父親のソレが被って見えることが
結構ありました。ソフトボール大会のウサギのエピソード、私も小さい頃
まったく同じ話を父から聞かされたことがあります。いえ、戦後の貧しい
時代にウサギが食肉として重宝したっていうのは後になって知ったんです
けどね…小学生にはキツイ話でしたよ、ええ…。

今、本誌では健一2号(花屋の青年)とアキコの間に割り込んできた性格の
悪い女子の三角関係がメインになっていて、健一1号の出番が減っています。
そしてハルオ(上司の甥っ子)の出番はもっとない…。三角関係も面白いけど、
それじゃ普通の少女マンガになっちゃうし、それだとモーニングで連載する
意味がないので早くギャグメインに戻ってほしいと思います。。。

それにしても、健一1号の行きつけの店、フルーツパーラー大野は実在
するんでしょうか。マンガに出てくるパフェがめちゃくちゃ美味しそう
なんですけど…じゅるっ。


ひまわりっ~健一レジェンド~ 2 (2)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

悠子
2006年11月23日 22:23
こんばんは~。私もモーニングっ子で、「ひまわりっ」大好きです。(実は私、健一2号のような殿方が大好きでございまして…)
最近の展開、モーニング読者に受け入れられてるのかしら…とドキドキしながら読んでます。
しかし、新キャラ・節子の性格は本当に清々しいほど嫌な女ですよねぇ。この子も実在の人物なんでしょうか…恐ろしい…
もちきち
2006年11月23日 23:08
>悠子さん
おお~、悠子さんも健一2号がツボでしたか!実は私もです…。でも黒木君にも時々癒されます。三角関係ネタは節子のノリが悪いからギャグが弱くなっちゃうので、あんまり長引かせないで欲しいと思います。
節子のキャラ、実際いたら怖いですよね…恐ろしい子!!(白目)

この記事へのトラックバック