グランプリファイナル、最終日。

今日はグランプリファイナルの最終日、エキシビジョンでした。今日も
松岡修造はウザ…もとい熱かったです。からくりとかのバラエティで
修造を見るのは好きなのですが、スポーツキャスターとしての修造は
どうも苦手です。



で、今日のエキシビジョンの感想はというと、

まず、
修造、もうちょっと静かにしろ。

そして
佐野さんもうるさい。

あと
外国人選手は絶対陰で失笑してる。

の3つでした。…ってそれで終わるのかよ。エキシビジョンに参加した選手の
皆さんは、試合と違ってのびのびしてて、見ていて楽しかったです。中野さんは
曲(アメージング・グレイス)の壮大な雰囲気に負けない迫力のある滑りをして
たし、ミキティも1年前より表現力に磨きがかかったことがわかる演技でした。
今まで全部カットされていたペアとアイスダンスの演技が、今日は楽しめたのも
よかったです。ジェフリー・バトルもやっと見られたし。

しかし試合のときも思ったけど、滑り終わった直後の選手にマイクをむけて
無理矢理コメントをとるテレ朝のやりかたはいかがなものかと。昨日のミキティ
のコメントなんて、痛々しくて見てられなかったのですが。今日も今日でなんか
修造はうざいしテレ朝の女子アナは存在理由が不明だし、演技以外のところで
妙に凝っちゃって、フィギュアスケートの中継番組としてはとてもレベルが低かった
と思います(ソルトレーク直後のTBSが中継した世界選手権もひどかったけど)。
あー会場で見たらもっと楽しめたのかなぁ。

ところでエキシビジョンと関係ないですが、浅田真央ちゃんって大河ドラマの
新撰組で土方歳三役だった山本耕史にそっくりだと思うんですが、どうでしょう?
山本君が女装したらあんな感じですよ、きっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック