Creme Tangerine

アクセスカウンタ

zoom RSS 「歌姫」第3話。

<<   作成日時 : 2007/10/27 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

視聴率が苦戦している「歌姫」ですが、第3話も見ました。3話目にして
やっとクロワッサンの松と太郎の直接対決です。さてどうなることやら…。





「歌姫」公式サイト

ゲルマンが拉致されたと聞いて、太郎がオリオン座を飛び出したのが
先週のラスト。そのまま太郎の「ゲルマン救出作戦」になるのかと
思いきや…。

ゲルマン拉致騒ぎはメリーの勘違いで(どうりで先週拉致される場面が
なかったはずだわ)、とりあえずゲルマンは無事でした。そのかわり(?)、
オリオン座に災難が。クロワッサンの松がオリオン座にみかじめ料として
月30万を請求していました。えー、このドラマの舞台は一応昭和30年代
だから、30万は今でいうところの…よくわかりませんが、軽く10倍は超えて
いるんじゃないでしょうか。大変な額です。金田一耕介古谷一行も
松に「随分ふっかけたのぅ」と言ってましたし。

太郎はせっかくゲルマンを助けに行ったのに肩すかしで機嫌が悪く、
夕飯にゲルマンが獲ってきた魚が出ても、食べないと言います。獲りたて
新鮮な魚ならどどんと舟盛りの刺身が出てきて欲しいところですが、高知は
暑くて生ものがすく傷む
(西原理恵子談)そうなので、煮たり焼いたり
揚げたりして、刺身はほんのちょっとでした。

食べないと言った太郎をなだめるでもなく、「それならわしらが食っちゃろ」と
岸田一家がよってたかって太郎のおかずを食べるのがおかしかったです。
この家族の会話はテンポが良くて面白いので好きですが、やっぱり聞きなれ
ない人には「???」でいらだたしいのでしょうか。

関係ないですがこのドラマでよく出てくる「こじゃんと」という言葉をきくたびに、
かねこみそのCMを思い出します。(※四国に住んでる人じゃないとわからない
ネタです)

クロワッサンはゲルマンを料理屋で接待して、太郎とケンカするように
そそのかしていました。この場面でゲルマンの両脇に白塗りの芸者みたいな
女性が座っていて、こんな白塗りありえんだろと突っ込みたくなりましたが、
ゲルマンはいい気分になっていました。

クロワッサンは太郎の「四万十太郎」という芸人みたいな名前に興味を
持ってましたが、それなら何故先にゲルマンという意味不明のあだ名に
突っ込まないんだろう、と思います。太郎の失われた記憶と同じくらい、
ゲルマンの名前の由来が気になります。

クロワッサンから長ドスをもらったゲルマンですが、太郎がほんとは自分の
ことをマブダチだと思っていることを知り、太郎をケンカをするのをやめます。
鯖子さんが長ドスを見てゲルマンに「高倉健になったつもりか」と言って
ました。健さんはこの頃からスターだったんですか。でも実写版ゴルゴ13に
出るのはまだ先ですね。

ゲルマンは太郎に友情の証として「赤フン」を贈ります。この「赤フン」
新品なのか使用済みなのか気になりますが、太郎はゲルマンの心意気に
グッときたようです。

オリオン座はジェームス・ディーン主演の「理由なき反抗」が封切りになり、
ジェームス・ディーン好きの神宮寺君は大喜び。“ジェームス太郎”の由来は
ここからなんでしょうけど、ジェームス三木はジェームス・ディーンが好きだった
んでしょうか。多分違うと思いますが。

月末になって、クロワッサンの松がみかじめ料をもらいにオリオン座にやって
きましたが、意外とクロワッサンの松は弱かったです。これでどうやって
ヤクザとしてのしあがっていくつもりなのかわかりませんが、泣きながら太郎に
襲い掛かるクロワッサンはおかしかったです。泣いたり怒ったり暴れたり、
鈴にひとめぼりしたしと佐藤隆太の独壇場でした。

「やっぱ佐藤隆太はこういう役のほうが似合うぜよ」

と、イヤミではなく本心からそう思いました。

クロワッサンは鈴の事を「運命の人」だと思い込んで舞い上がり、来週は
デートまで申し込むようです。太郎は鈴のことを好きな人が現れたらどう
思うかと泉に聞かれ、「面白くないだろうな」と言ってましたが、だからと
言って鈴のことを好きなのかどうかはわかりません。予告で「鈴はわしの
恋人じゃー」とかなんとか言ってましたが、うさんくさいです。

「太郎と鈴でタロタロリンリンリン」は、その前のノリツッコミを無視すれば
そんなに気にならないことが今週やっとわかりました。でもできればなるべく
やって欲しくないです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歌姫〜第3話・クロワッサンの松!
歌姫ですが、ゲルマンという漁師が山之内一家にさらわれたという報せを受け、四万十太郎(長瀬智也)は一も二もなく駆けつけます。ゲルマンは川船で倒れているのですが、太郎は頬を叩いて生きているかどうか確かめます。(歌姫、第3話感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/10/27 01:47
歌姫 第3話 無二の親友と、恋敵
内容メリーから、ゲルマンが山之内一家に連れ去られたと聞いた太郎は、鈴に見送られ、命がけで、助けに向かう。そのころ、クロワッサンの松が、オリオン座に現れる。そして、勝男、浜子を脅し、月末に30万の上納金をとりに来ると言って帰って行くのだった。一方、ゲルマ... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2007/10/27 01:48
《歌姫》#03
土佐清水の町を牛耳り、山之内の親分に楽をさせたいと、クロワッサンの松がオリオン座に乗り込んできた。 メリーが勘違いして、太郎に、ゲルマンが拉致されたと ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2007/10/27 04:32
「歌姫」 3話
この コテコテ古臭い感じ 悪くないんですけどーー^^ドタバタ劇で 人情劇で 笑って 泣かせる  「松竹新喜劇」(実際はTVでしか見たことがありませんが)とか 舞台観ているような感じになります。 ...続きを見る
ice-coffee
2007/10/28 16:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「歌姫」第3話。 Creme Tangerine/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる