Creme Tangerine

アクセスカウンタ

zoom RSS グランプリファイナル その2

<<   作成日時 : 2006/12/17 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

昨日に引き続き、グランプリファイナルの感想です。昨日は夜の番組が
始まる前にマリコ(母)にネタバレされてしまったので、今日こそは
真っ白な気持ちでテレビを見るぞ、と心に決めたのですが…。





今朝、朝ごはんを食べに台所に行くと、マリコが待ち構えていて、

「真央ちゃん、あかんかったなー」

とさっそくかましてくれました。私が怒って

「テレビ見る前に結果教えんといてって言うたやろ!!」
と言っても、
「えーだって新聞載っとるもん」
とどこ吹く風。…まあ今回の場合、テレビを見る前に先に結果を知っておいた
ほうが心の準備ができてよかったですけどね。ははは…。

で、結果はまたもや先にわかってしまったわけですが、7時からの番組は
見ました。まずは男子シングルフリー。ショートプログラム直前に欠場した
ライザチェックに引き続き、ジョニー・ウィアーまで欠場。そのせいで時間が
余ったのか、ショートプログラムはカットされたフランスのアルバン・プレベール
のフリーが放送されました。音楽は映画の「マスク」。振り付けもあの映画を
意識した感じ?ジュベールといい懐かしのキャンデロロといい、フランスは
芝居仕立ての振り付けが好きなんでしょうかね。見てて楽しかったですけど、
いまいち点は伸びず。転倒したし。

織田君は昨日のショートプログラムよりはよかったかな、と思いますが、NHK
杯にくらべるといまひとつぱっとしませんでした。でも去年に比べるとホント
大人っぽくなったな〜と思います。イケメンだらけの男子シングル界では大変
でしょうけど(一応ファンです)、これからの成長が楽しみです。

高橋君ですが、フリーでは4回転を飛ぶと宣言していた通り、4回転はちゃんと
飛びました。でも着氷に乱れが…新聞のコメントを既に読んでいたので、この時
彼がどんな状態だったのか知っていたのですが、あまりにつらそうな顔をして
いたので、見ているこちらまでおなかが痛くなってきました。後半のジャンプと
ステップは、倒れるんじゃないかとハラハラしました。正直、棄権したほうが
よかったんじゃないかな、なんて思ったりして。全日本に響かないことを祈り
ます。

最後に出てきたジュベールも、昨日に比べるとキレが足りない演技でした。
安全策をとったのかな?って感じ。まあ、ここで頑張るより世界選手権で優勝を
狙うことのほうが大事だろうしね。世界選手権までにジョニーとイヴァンは復活
できるかな?心配。

さて女子フリーです。始まる前に真央ちゃんとミキティのショートプログラムが
流れました。村主さんのは?トップを争う二人と5位の村主さんでは扱いが
違う、っつーことですか。別にいいけど。でもフリーの結果を知ってる身としては、
絶好調なショートプログラムを見るのも辛かったりして。ほんとに、たった
1日の間でこんなに変わってしまうものなんですかねぇ…。

村主さんのフリーは、今日もジャンプが思うようにいかず。体調がよくなかった
んでしょうか。全日本ではトリプルサルコーを決めて欲しいです。決めても世界
選手権に出られるかどうかわからないのが悲しいですが。これまで出場枠取り
に貢献してきたんだから、出してやれよという気もしますが、そういうわけには
行きませんよね。。。

スイスのサラ・マイヤーはフリーの音楽に「菊次郎の夏」の曲を使ってました。
この映画は見てないのですが、こんなきれいな音楽を使ってるんですね。
見てみたいな、という気になりました。衣装もきれいで、サラ・マイヤーの長い
手足によく似合ってました。

安藤ミキティですが、あらかじめ覚悟はできていたけど、やっぱり見るのは
つらかった…昨日のあの勢いはどこにいったの?と首をかしげてしまうほど。
演技終了後のインタビューは、去年に比べて精神的に成長したなと思い
ましたが、安藤さんも全日本までに復活できるといいですね。

キム・ユナの演技は、やはり今回も後半がつらそうに見えました。腰のあたりの
テーピングが痛々しかったです。まだ若いんだし、無理をしすぎないでほしい
ですね。演技中は大人っぽいのに、リンクから出ると16歳の顔に戻るのが
ちょっとかわいかったです。

最後に真央ちゃん登場。なんとトリプルアクセルで転んでしまいました。その後も
転倒。精彩を欠いて、結局総合で2位に。NHK杯で見せてくれた輝きは見られま
せんでした。

もともと、グランプリファイナルは試合と言うより、グランプリシリーズで上位に
入賞した選手による打ち上げというかお祭りみたいなものだと思って見ていた
のですが、今回のファイナルはお祭りにもならなかったんじゃないでしょうか。
試合を観に来たお客さんはさぞがっかりしたことでしょう。それともロシア勢が
出ない大会だから、さほど気にしてなかったかも??

年末の全日本、今回不調だった選手達が万全の状態で出場できますように。
そうじゃないと今シーズン頑張ってきた意味がまったくなくなってしまう…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フィギュアスケートGPファイナル ひたすら脱力…
優勝は今期我が夫婦一押し(笑)の金選手でしたが、今回はまわりのミスに助けられた印象が強いです。浅田選手も失敗が多かったですし。 ...続きを見る
TV視聴室
2006/12/18 00:09
真央ミス響き2位、男子は高橋&織田が表彰台 GPファイナル
(写真・mainichi-interactive)sportsnaviよりフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は16日、当地で各種目の自由演技を行い、女子でSP首位の浅田真央(愛知・中京大中京高)は失敗が続き、172.52点で2位にとどまり、大会2連覇は果たせなかった。SP5位の... ...続きを見る
Cocktail-light 
2006/12/18 08:28
フィギュアスケート世界選手権 エキシビジョン終了!!
2006年度フィギュアスケート世界選手権がとうとう終了しましたね!!今回の世界選手権の見所は、フィギュアスケート界を騒がせている若手選手達の成長が何と言っても見所でしたね ...続きを見る
Hot News Wave
2006/12/21 09:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
もちきちさん、こんにちは。約束通りおじゃまします。(^^)

先週は「辻」最終回で脱力し、今週はミキティの演技に脱力ですよ。(;_;) もう、モロゾフコーチと同じくらい、悲しい雰囲気にどっぷり。

それはそうと、放送時間の誤差は、何とかならないですかね。あんなに時間差があると、どんなに努力しても、結果を知らずに放送を見るのは、不可能ですよ、全く。
ラフマニノフ
2006/12/18 00:14
何か毒でももられたのか?ってくらい同じ状態の体調不良だよな…。おなか下すとジャンプなんかできんしな。高橋君はマジやばそうだったな。
お姉さま
2006/12/18 10:04
>ラフマニノフさん
こんにちは〜
ミキティ、ショートが良くてフリーはアレレなんて、まるでサー○ャ・コー○ンのよう…(←おい)
結果がわかってて見るのは興ざめですよね。せめて時間差が半日くらいだったらいいんですけど、今回の場合は朝刊に結果が載ってるくらいですから、時間あきすぎてしたね。

>お姉さま
集団感染でもしたのかな?って感じだったね。全日本までに体調回復すればいいんだけど。。。
もちきち
2006/12/18 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
グランプリファイナル その2 Creme Tangerine/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる