Creme Tangerine

アクセスカウンタ

zoom RSS 珍しい出来事 その2

<<   作成日時 : 2005/06/21 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先日小林捻持さんと渡部篤郎さんを目撃したと書きましたが、
今日はなんとうちの家の前で黒木瞳さんのロケがあったそうです。


以前田中裕子さん主演で映画化したときも、うちの前でロケを
していたのでもしかして今回もロケがあるかな〜と期待していたら
本当にあったのでびっくりしました。

ちなみに田中さんのときは、バス停でバスから降りた大石先生が
遠くで遊ぶ子供たちをぼんやりと見つめている、というシーンでした。
当時小学生だった私もエキストラで参加しました。
ピンボケであんまり映ってなかったけど。


うちのマリコ(母)も当然のごとく撮影を見に行ったのですが
近づけないようにがっちりガードされていて、あんまりよく見えなかった
らしいです。うーん、残念。

黒木さんは暑い中袴姿で、日焼けしないように手袋やらタオルやらで
紫外線をカットしていたそうです。女優さんは大変ですね。

私も仕事で出かけてなかったら見に行けたのになぁ(←おい)。


しかし、マリコは家に帰ってきた私に

「今日うちの前に黒木瞳がきたで。」

と自慢げに(なぜ?)報告してきたのですが、そこで終わればいいものを

「お母さん(自分のこと)と美の競演しにきたわ。」

という黒木さんが聞いたら名誉毀損か侮辱罪で訴えてきそうな
恐ろしいことを言いたれやがりました。
後姿がくまのぷーさんにしかみえないおばはんの分際で・・・。

またうちの近所でロケしてくれないかなーと淡い期待を抱きつつ、
マリコがロケに乱入して問題を起こすんじゃないかという心配もあって
複雑な心境です・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なつかしいのお。
あんたともそうだったが、戦前の設定なのに、
近所だからと170センチあったわた○ひ○きに着物を着せて子供エキストラをやらせたあのシーン・・・。
その前にNHKでドラマ化された時もうちの前で大撮影があったし、初代の高嶺秀子主演の時も、
我が家の前の城山で撮影したそうです。
「二十四の瞳」けっこう好きな作品で、
映画も小説も何回か読みました。
小豆島島民にとってはけっこう郷土自慢作品ですねー
お姉さま
2005/06/21 23:55
「二十四の瞳」はラストシーンと“お弁当箱”のシーンが泣けます。(T_T)

今回はどんな脚本になるのかわからない(落とし穴のシーンは収録済らしい)けど、楽しみですわ。
もちきち
2005/06/22 12:21
もちきちさんの家の前というと、2年前に小豆島に遊びに行った事を思い出します。
我が家の前でドラマなどのロケはありませんが、裏にある商店街では割といろいろな芸能人が来ているようです。ヒロシとか劇団ひとりとか。これもまた微妙ですね。
(^0^;
Jo
2005/06/23 13:27
joさん、こんばんは。
ヒロシは見たらすぐわかりそうですが、
劇団ひとりは気づく人が何人いるか
気になりますね…私結構好きですけど(^_^;)
もちきち
2005/06/23 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
珍しい出来事 その2 Creme Tangerine/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる