Creme Tangerine

アクセスカウンタ

zoom RSS 珍しい出来事。

<<   作成日時 : 2005/06/15 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日、仕事の帰りに港の待合室で俳優の小林捻持さんと
渡部篤郎さんを見ました。久々に芸能人を目撃しました。


私が待合室に入ったとき、ちょうど捻持さんが待合室の
椅子に座ってNHKのニュースを見ていて、それを見て

「なんか小林捻持にそっくりな人がいるなー」

と思って素通りしたのですが、喋ってるのを聞くと声も捻持さんで
「あら?」と思いながら、付き人らしき人としゃべっているのを
盗み聞きして、ご本人とはっきりわかりました。


で、その時捻持さんのそばにサングラスをかけた背の高い男性がいて、
私はてっきりその人は番組プロデューサーか何かだと思ったのですが
フェリーに乗り込んでから(同じフェリーに乗った!)他のお客さんが
電話で話している(“渡部篤郎がいる”とかなんとか)のを聞いて、
やっとそれが渡部篤郎さんだということがわかりました。

家に帰ってから気がついたのですが、船に乗り込むとき渡部さんは
私のすぐ後ろに並んでいました。あのとき振り返っていれば・・・。

まあそんなわけで、いつものフェリーと違って不思議に面白い
1時間の船旅を過ごしました。乗客はみんな芸能人が乗っていると
いうことでそわそわしていて、意味なく客室をうろうろしたり、携帯で
友達に報告したりしてました。私もメールで報告しまくったし。

ところで、捻持さんも渡部さんもそれぞれフェリーの中でくつろいで
らっしゃいましたが、残念ながら一つだけ、やらなければならないことを
忘れていました。それは

フェリーの売店のうどんを食べること。

私が通勤に使っているこの「こくさい丸」の売店のうどんは、
“香川県の”そのへんのうどん屋にひけをとらないほどおいしいのです。
(特にだしが美味しい。)これを食べないで下船するなんて、
ああもったいない。帰るときに食べてもらえたらよいのですが。

港についてから、迎えに来ていたマリコに、「小林捻持が乗っとったで」と
伝えると、「映画の撮影かな〜?」と言ってました。
これが捻持さんと渡部さんじゃなくて、片平なぎさと船越英一郎だったら
2時間サスペンスドラマの撮影だとすぐわかるんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ずるうぅい!!!
私がミリオンダラー・ベイビーに涙してた頃、
あんたは念持と篤郎と!!
篤郎はスワロウテイル以来、かなりマイポイント高いです・・・。
背、高いんだぁ。
お姉さま
2005/06/16 23:45
“捻持と篤郎と!”って、別に
何もしてないわな・・・
それより当日はダルビッシュのことで
頭がいっぱいだったから、正直それどころじゃ
なかったわ。
もちきち
2005/06/17 12:19
コメントありがとうございました。
「恋するドラマBLOG」のすいかと言います。
すごいですねーあたしだったら、そんな日は寝れないかも。
すっごいうらやましいです!渡部さん好きなんですよ!
東京とかよく撮影しているところじゃない限り、芸能人なんて見ることないから、「まさか」って思っちゃいますよね。
小豆島ってよく知らないんですけど、どんなところなんですか?
すいか
2005/06/18 01:44
すいかさん、はじめまして。
小豆島は…田舎ですよー。海しかないし(笑)。

それにしても「二十四の瞳」のヒロイン役が黒木“瞳”っていうのは、よく考えるとダジャレっぽい気が…。
それはともかく、8月のドラマ放映楽しみです
ね。
もちきち
2005/06/19 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
珍しい出来事。 Creme Tangerine/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる